結婚式を安くする方法が知りたいの?【格安からお得な挙式プランまで】

結婚式 安くする方法

結婚式の費用を抑えるコツ

一番費用を抑えるポイント

結婚式の費用を抑えたい、安くする方法を知りたい、という思いが浮かぶことは恥ずかしいことではありません。
事実挙式費用は決して安くなく、その金額平均は300万円から350万円とも言われます。

結婚式を挙げればそれで安泰というわけではなく、その後には生活が待っているわけですから、そのために少しでも節約をしておきたいですよね。
しかし、ただ闇雲に節約と思っても、何に手をつけたらよいか決められないことと思います。
そこで節約に役立つポイントをいくつか書いてみますね。
予算を浮かすには、式に必要な物や人をなるべく自分たちで揃えるというのが一番大きなポイントではないでしょうか。

たとえば席次表、席札、ウェルカムボード、ムービーなど、人にはそれぞれ得意分野がありますから、もちろんこれ以外の物を自作することも可能ですよね。
服飾の専門学校に通っていた筆者の友人は、ウェディングドレスを自作して持ち込みをしていました。
ちなみに、ここでひとつ注意してほしいのが、持ち込みには持ち込み料がかかるかもしれないということです。
式場によっては持ち込みできる物が限られたりもします。

しかし、格安結婚式を売りにしているところは持ち込み料が無料のところが多いので、事前に確認してみてくださいね。
値引き交渉をするのも、有効な手段です。
交渉が得意な方ならば、他の式場で出してもらった見積もりを見せ、さりげなく値引きの希望を匂わせるのがよいでしょう。
交渉のコツとしては、値段を下げるのではなく、通常は有料となる追加オプションをサービスしてもらえるよう話をもっていくことです。

式自体の値段を下げようとすると、安っぽく見られる式になってしまう恐れもあります。
交渉の苦手な方でも、特に日取りにこだわりがなければ、式場の空いている日を探すことはおすすめです。
式場としても予定が空いている日は困りもの、利のある客になることで、あえてこちらからかしこまって交渉に臨まなくとも、何かしらのサービスを受けられる可能性が高まるからです。

結婚式を安くする方法 - 挙式しないのも選択

2017年04月19日 12時26分

挙式はしたいけれども披露宴はしたくない、またはしない、というケースは多いですが、披露宴のみ行い結婚式はしたくない、またはしないというケースもあります。 結婚式を安くする方法として、持ち込みをした…

結婚式を安くする方法で値引き交渉はとても大事!

2017年04月17日 15時05分

結婚式の費用は値引き交渉ができるって知ってましたか? 提供されるサービスをなくしたり、担当者に直接安くなることを相談することで、挙式費用を大幅に下げることができます。 最強の値引き方法をご紹介しま…
結婚式 安くする方法