結婚式を安くする方法が知りたいの?【格安からお得な挙式プランまで】

結婚式 安くする方法

費用を抑えて結婚式を挙げるなら

結婚式を挙げないというカップル

実は年々増えてきています。その理由の一つが費用の高さ。

挙式をするだけでも何十万円もかかり、ましてや会場を使って多くのゲストに料理を出したり装花などにこだわったりすると、その費用はだいたい平均で300万円ぐらいは超えてしまう、ということも多いです。

でも一方で、「予算は少ないけれど、どうしても結婚式を挙げたい」というカップルは多いでしょう。

そんなカップルが挙式費用を節約しながら幸せな結婚のスタートとなる挙式や披露宴をするには、一体どうすればいいのでしょうか。

節約していると思われないで節約する方法


節約しながら低予算で結婚式を挙げるにはいくつかのコツがあります。

「結婚式で節約するなんてありえないと思ってる人も多い」でしょうが、そんな人は「安っぽい結婚式だと思われたくない」というのが大きな理由なのではないでしょうか。

でもプランそのものやお花や写真、そしてドレスや結婚指輪、引き出物など、結婚式のさまざまな費用を見直すことで、節約してると思われないような素敵な結婚式を挙げることもできるのです。


持ち込みを活用しよう


例えば「持ち込みを活用する」というのもそのテクニックの1つです。

結婚式にかかる様々な費用は、例えばお花を一つ取ってみても同じ花を市場で一輪買うよりも高くなっているもの。
これは会場の建設費用や人件費などを上乗せして回収しようとしているからです。

だから単純に外で買って持ち込むことができれば、そういったもの費用を抑えることができます。

もちろん会場がもお花や料理などを持ち込み禁止にしている場合は多いです。

しかし、例えば「引き出物持ち込み可にしてくれたらここで契約します」などと契約の際の取引材料としてこの持ち込みを持ち出せば、ひとつふたつに関してはけっこう話を聞いてくれるという式場も多いもの。

これによって費用を大幅に浮かせることができるのです。

特におすすめなのは引き出物。ゲストの人数分あるいは世帯数分だけかかるこの引き出物持ち込みにすることで、かなりの費用を節約することができます。
もちろん持ち込み料がかかってしまう場合も多いので式場としっかり相談、確認しましょう。

結婚式の費用を削減する為に会場装飾を安く済ます方法

2017年05月08日 14時10分

結婚式の、特に披露宴で多くの費用を使ってしまいがちなのは装花などの会場装飾です。 このお花は、テーブルに置くテーブル装花やグラス花、ブーケ、そしてケーキ台につけるお花やケーキナイフにつけるお花、さら…

結婚式場の誘導に騙されないで持ち込み出来る会場を探す

2017年05月08日 14時10分

結婚式を格安で挙げたい、あるいは気に入った式場が見つかったけれど会場の使用料などが高いという新郎新婦は多いのではないでしょうか。 ここではそんな カップルにもなるべく費用を節約して理想の結婚式を…

意外と高額な結婚式の写真費用を節約するには

2017年05月08日 14時10分

挙式と披露宴の費用を節約したいけれど、なにをどうすれば節約になるのかわからない、というカップルは多いでしょう。 ドレスには新婦さんがどうしてもこだわりたいし、挙式費用や会場使用料はそもそも削れな…
結婚式 安くする方法