結婚式を安くする方法が知りたいの?【格安からお得な挙式プランまで】

結婚式 安くする方法

結婚式を安くする方法 - 手作り結婚式でも安く見えない様にする

2017年04月25日 14時26分

結婚といえば何かと費用もかかるもの。

特に結婚式には相当なお金もかかります。

ですが結婚にまつわる費用もしっかり節約できる方法があるので、それぞれの方法をチェックしていきましょう。

まず式場選びも重要となります。

人気の式場を抑えてしまい谷のであれば安い時期を選んだりしても良いですし、持ち込みなどで内容を安くできるように工夫しましょう。

装花なども持ち込める場合があるので交渉してみると良いですね。

ドレスやブーケなども式場のプランを利用するのではなく、外注をして自分で用意するとコストもかなり抑えることができます。

ドレスも最近では人気のデザインを安く借りることができるお店もあります。

装花やブーケも自分の気に入ったお花を花屋さんで選べますし、花屋さんでも費用を提示すればその予算で素敵に作ってもらうこともできます。

またゲスト人数も減らすことによって料理の数も減るので安く済ませることもできますよね。

ただ節約ばかりにとらわれてしまうと、粗末な披露宴になってしまう場合もあります。

そうなってしまわないためにも料理のランクなどは落とさないようにしましょう。

どちらかというとプロフィールビデオや招待状・席札や席次表など細かなオプションを外注に回すようにして費用を抑えます。

招待状や席次表・席札も安くは見えないほど豪華なものもあり、外注の方が選ぶ幅も広がるため逆に良かったという場合もあります。

品質を重視することで安っぽくならないので、結婚式の印象も悪くはなりません。

また自分たちで手作りの結婚式をすることで、思い出も深く残るかもしれません。

結婚は自分たちだけのものではないという考えもあるのでブルーになってしまう方もいるかもしれませんが、結婚式は大切な思い出となるように考えれば節約も楽しくなるでしょう。

節約をすることで特にサービスの質が落ちるということはありません。

プランが少しシンプルになるだけなので心配する必要もないですね。

少しの工夫で豪華に安く、思い出になる結婚式を自分たちで作りましょう。
結婚式 安くする方法