結婚式を安くする方法が知りたいの?【格安からお得な挙式プランまで】

結婚式 安くする方法

挙式費用を抑えたい人は結婚式を安くする方法をチェック!

2017年04月24日 12時16分

結婚式といえばこだわりもたくさん出てくるので費用もかさんでくるものです。

希望すればするほど膨らんでしまう挙式費用を安く抑えるためにはどのようにすれば良いのか、その方法をチェックしましょう。

挙式費用に大きく出てくるものといえば、式場費用・料理・装花・ドレスですね。

この費用の大半を占める項目を節約するポイントを抑えていきましょう。

まず式場費用ですが、これは日にちや季節をあまり式が行われない真夏や真冬を選ぶと安くなります。

日にちも平日や仏滅を選びましょう。

そして料理、こちらはランクを下げてしまうことで安っぽくなるので要注意です。

ではどのようにすれば良いか、それはゲストの人数を減らすことです。

大人数呼びたい気持ちもあるかもしれませんが、人数を減らすことはかなりのコストダウンにつながるので少し小規模で設定するようにしましょう。

そして装花とドレスですが、こちらは外注しましょう。

そうかも花屋さんで予算を組んで作ってもらう方が断然安くすることができます。

またウエディングドレスも貸衣装屋さんを利用することで安く抑えることもできます。

貸衣装屋さんでも最近では人気のドレスもしっかり用意されているので、式場のドレスが一番良いとはいえなくなってきています。

ここまでしてしまうと安い式に見えてしまわないか不安になってしまうでしょう。

ですが小規模でも料理が豪華で内容も充実していれば、全く安っぽくはなりません。

持ち込みでも「持ち込み」と言ってしまうから安っぽく見られてしまうのであって、自分たちで選んだ自由な式と言えば全く安いということはないのです。

節約するポイントは他にも席次表や席札なども自分たちで外注する方法もあります。

この場合も品質にこだわれば値段が安くても素敵なものを選ぶことができます。

安かろう悪かろうとは言いますが、自分たちがしっかりこだわりを持って節約すれば、挙式費用を抑えてもしっかり豪華な披露宴を行うことができるので、諦めずに挙式費用と品質重視で決めていきましょう。
結婚式 安くする方法